イギリスの医療事情

留学保険比較RANKING

イギリスでは、国営医療制度NHSの導入により、病気やケガの治療を無料で受けることができます。

留学保険TOP > イギリス

イギリスの治安状況

イギリスは留学先としてはもちろん、観光地としても人気を集めている国です。

治安状況は比較的良好で、凶悪犯罪の発生率はアメリカなどに比べると低い傾向にあります。

ただ、それでも場所によっては日本人を狙ったスリや置き引き、ひったくりなどの盗難事故が多発しているため、携行品損害は充実させておいた方がよいでしょう。

衛生面では特に問題ないため、短期滞在で、なおかつ健康状態に自信がある方は疾病・傷害保障をやや抑えてみてもよいでしょう。

NHSの導入

イギリスの医療では、NHS(National Health Service)が導入されています。

NHSとは国営医療制度のことで、病気や事故に遭った時の検査や治療をはじめ、出産や子供の予防接種、歯科医療の一部が無料となっています。

NHSは外国人でも一定条件を満たせば登録することができるので、まずは居住地域の一般医(General Practitioner=GP)に登録してみましょう。

ただ、登録には最低でも6ヶ月以上の滞在が条件となっているため、6ヶ月未満の短期留学を考えている方は、留学保険の保障内容を充実させておいた方がよいでしょう。

イギリスの医療事情の概要

救急車
999
医薬品
医師の処方箋が必要
個室代
約5万円~(私立病院)
入院保証(公立病院)
約40万円~
手術費用(盲腸の場合)
約60万円(私立病院)
外来初診料(胃腸炎の場合)
約1万6千円~(私立病院)

NHSに加入している場合、国立病院での治療費・手術費が無料となっているところが大きな魅力です。

ただ、入院保証が必要ないアメリカに比べ、公立病院でも一定の入院保証金を必要としているところがネックです。

それでも、緊急時なら場合によってはNHSを利用して私立病院に入院することも可能となっており、医療事情はきわめて安定していると言えるでしょう。

AIU保険会社

オンライン契約から資料請求まで 大好評!オリジナルプラン1年9万円台
www.kaigaihoken.jp

東京海上日動

安心と信頼の東京海上日動留学保険! 留学生向けプランも充実,バラ掛けOK
www.travel-hoken.net

三井住友海上

三井住友海上の留学保険 長期も安心の充実補償
www.travelhoken.com

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 留学保険比較@おすすめはコレ All Rights Reserved.